花火を見ながら色々考えていて思った事を述べて見る

近所で花火フェスティバルがありました。住まいからちょっと出たら見えて風流でした。必須について考えていたのですが、明るいなとか風流ですなとか、これが良識だよなとか思って当たり前のことばっかり言ったりやっていたら、唐突に関係無い面白ことがあったりします。また考えごと変にしなきゃなんないのかと思って、必須ってもうなんなのって思いました。良い思いをしたって必須は必須で別の考えや考えがあって、その御門はその御門で狙いが違ったりして、意識や気分を変えたり併せたりするのが大変です。こういう考えじゃその御門には合わないとか対応できないとかあって、こっからは御門や団体じゃなくて、唯の自分の考えなのかなと少し思いました。何もできなくなってきて、人前の言ってる金儲けができなくなるではないかって思います。言うこと聞いたって、その人間の言ってることって、こちらよりもふさわしいの?って思いますし、多分あなたよりはやってるよとか、そっちの手答えの方が、とかあると思います。別人間の手答えが規則正しいの?唯の人間の手答えっていう考えのステージナだけでしょ。と思ってはじめ蹴りしてさっさと日々だけしますがね。そうすると別人間の言ってる部分ってどうしてこんなに煩わしいんだろうと思って、本当に反感を誘発します。別人間はどうにか控えるよ?とかどうにもしてやんないよ?って思いますね。